09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お地蔵さんとクオーター

2006年10月30日
昨日の事なのですが
昨日は地蔵会を営みました。

この日射しの下
外での法要はきつかったですが
みんなでお地蔵さんに
読経を捧げることが出来てよかったです。


僕がマウイに来た当初は
不安や心配がたくさんありました。
言葉や文化の違いはもちろん
日系人の仏教離れというか
アメリカ化というか・・・。

新しい一歩を踏み出すときは
夢や希望に満ちあふれているものですが
僕の場合、必ずしもそうではありませんでした。

ハワイといえど厳し状況下で
一山一寺を預かることが
大きなプレッシャーでもありました。

しかし、まがりなりにも
今日までこうしてやってこられたのは
実はこのお地蔵さんのおかげなのです。


僕はここに赴任した翌朝から
さっそく本堂でのお勤めと
お地蔵さんの御法楽を始めました。

毎日、毎日それだけが続きました。
友達もいないし、ネットもまだ繋がってなかった。
ほかにすることもない。
外に出たって英語ばっか。
どんどん陰にこもってしまいそうになってました。

そんな時、お地蔵さんの足下に
一枚のクオーターが置いてありました。
最初は???って感じだったのですが

それからも時々置いてあるようになり
「誰かお参りしているのかな?」
なんて思い、隅にお線香をひと箱置いておきました。

そうすると綺麗にならした灰の上に
お線香を立てた形跡も見られるようになりました。


この跡を見て
まだまだやれるぞ!
信仰は確実に残っていると実感しました。
そう思って早3年。

たくさんの友達も出来たし
信徒の方もよくお参りされるようになったし
新しくお参りされる方も出始めた。

これは全てあの時
お地蔵さんの足下に一枚のクオーターがあったから。
今思えばあれは仏様のお導きだったのかなって。

今でも時々、足下にクオーターが置かれてます。





そして、今やこのお地蔵さん
人種を越えてお参りがあるんです。
当初、マッチやライターはよく盗まれたのですが
今は誰かがそっと置いていってくれます。

そして時々、お菓子や果物。
そしてお花やレイが供えられているんです。

こうなると益々やる気が沸いちゃいます!
(↑単純!)


お地蔵さんありがとうございます。





スポンサーサイト
お寺のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。